読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FB友達の輪5000

FB友達5000人作ろうとする変な爺さんの日記です。訪問頂ければ励みになります。

そもそも友達リクエストとは?

アドバイス

昔からの友人など、親しい間柄ならばさほど問題は無いと思いますが、目上の人や尊敬する先輩など、まずは一言断ってからが望ましいです。

そして、こちらからリクエストを送信した後、相手側からOKを貰えると承認してもらえる仕組みとなっています。

 

まず、承認までの基本的な基本的な流れとしては、

 

1.検索から名前を探す

2.該当する人物のページを見つけたら先に一言メッセージを入れておく

3.返答を貰って、了承を得たらリクエストボタンを押す

4.相手がリクエストを承諾したら完了

 

ここで2と3が逆にならないように気をつけてください!

 

人によっては警戒心が強い方もいるので、不気味がられてしまう事になってしまいます。

なので、始めの慣れないうちはこのパターンを抑えておいた方が無難ではあります。

現実の人間関係を築く際にもいきなり連絡先の交換などしませんよね?

それと同じで、相手との信頼関係を作る事が第一にしなければなりません。

案外、基本的な事ではあるのですが、意外にもこれを疎かにしている人が時々見受けられます。

知り合いであるのであれば、あっさりと承諾を得る事もできますが、「お近づきになりたい」「その人と交流をしてみたい」と、思っている方などは承認をしてもらえない可能性もありますので、十分注意しておきましょう。

最近ではFacebookをビジネスに活用する方も結構いるので、友達感覚でリクエストをしても相手にされないのがオチです。

相手によってはフランクな方もいるので、事前にそういった点はチェックしておきましょうね!

「友達リクエストを申請してもよろしいでしょうか?」

など、一言添えておくと良いです。少なくとも無難な方法ではあります。

 一般的には社交辞令的なもので構いませんが、長く付き合いたいと思っている方であれば信頼関係を築くようなメッセージが好ましいですね。

『親しき仲にも礼儀あり』

という言葉もありますので、念のため気をつけておきましょう。