読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FB友達の輪5000

FB友達5000人作ろうとする変な爺さんの日記です。訪問頂ければ励みになります。

疲れないfacebookとの付き合い方

「うざい投稿」「見たくない投稿」への対策、及び特定の人に自分の投稿を見られないようにする

Facebookにて「うざい投稿」「見たくない投稿」が、ままあります。

  • 自慢
  • 個人的意見・感想
  • いらない情報

 

グロテスク或いは悲惨な写真や動画は

いきなりタイムラインに表示されてしまい、見た人がショックを受けてしまうことが考えられます。

ページをシェアする時に、そのような写真がアイキャッチ画像になった時は、投稿する前に削除することをお勧めします。

 

見たくない投稿があったら、

その投稿の右上の「v」をクリックし、プルダウンから「非表示にする」を選択します。その人の投稿を全く表示したくない場合は、先のプルダウンにて「フォローをやめる」を選択します。その人とは「友達」のまま、タイムラインへの投稿の表示のみされなくなります。

 

自分の投稿を、一部の人にだけ見せたい場合があります。

まったく投稿を見せたくない人もいるかもしれません。

そのような場合はリストを使います。

タイムラインに表示されている「友達」の名前、或いは自分のページの「友達」のリストより、リストに加えたい人をポイントします。

投稿を見せたくない「友達」は、「制限」を選択します。

投稿を一部の人にだけ見せたい場合は、「制限」以外の適当なリストを選択するか、「+新しいリスト」をクリックし、新しいリストを作成してそこに「友達」を加えます。

 

投稿を、一部の人にだけ見せたい場合は、プルダウンにて「その他のオプション」をクリックします。公開したい範囲のリストを選択します。

書き手として、投稿に配慮をすることは、素晴らしいことと思います。しかし書き手として「うざい投稿」になることを気にする必要はありません。

読み手としては、「非表示」或いは「フォローをやめる」にして、疲れないように自衛しましょう。