読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FB友達の輪5000

FB友達5000人作ろうとする変な爺さんの日記です。訪問頂ければ励みになります。

どうやったら拒否されたことがわかる?

参考記事

Facebookの友達申請は簡単に行なうことができますが、もし仮に相手に拒否されていた場合、拒否されたかどうかわかるのでしょうか。

友達申請を行なった場合、その相手のタイムラインを見ると「友達リクエスト送信済み」と表示されています。

この状態は友達申請をしているけど、相手が承認をしていないという状態です。

では、拒否をされた場合はというと、その部分が「友達になる」という申請前の状態に戻っています。ここで初めて申請を拒否されたことがわかります。

誰に友達申請を送ったかわからなくて、相手のページに行くことが出来ない場合には、自分のタイムラインから「アクティビティログ」より、いつ、誰にリクエストをしたのかが確認することができるので、そこで相手を確認することも出来ますし、そこで「友達になりました」という表記がなければ拒否をされているか、許可も拒否もされていないかどちらかという判断ができます。

 友達申請をする場合は相手にちゃんと確認を取るのがいいですね。

人によっては、友達を増やさないようにしている方もいるので、拒否をされたからといって相手のことを嫌な人だとか思わないようにしましょう。