読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FB友達の輪5000

FB友達5000人作ろうとする変な爺さんの日記です。訪問頂ければ励みになります。

友達申請のメッセージどう書けばいい

スタート時は誰もがレベル 1 の他人です。

知らない他人と知り合うことから始めるわけですから、レベルは 1 から順番に上げていくことになります。

 友達申請は友達申請、メッセージはメッセージとそれぞれ別の機能になっています。

レベル 1→レベル 2

「自分の友達する条件」で検索した相手に「友達申請」をします。 

友達申請を断られるケースは少ないと思いますが、断られないためにもポイントを押さえて申請します。

ポイントは、申請のメッセージにあります。

 

例えば 
「はじめまして。〇〇といいます。いろいろ見ていたら✖✖さんのプロフにたどり着き、□□が美味しそうだったのでつい申請してしまいました。友達を増やしたいと思っているので是非リクエスト承認お願いします!突然のリクエスト失礼致しました。」

 

ポイントは

「いろいろ見ていたら✖✖さんのプロフにたどり着き、□□が美味しそうだったので」という部分です。□□とは、相手の友達が Facebook 上で紹介していた食べ物です。

 

「あなたのことを知って、それで友達になりたいと思った」という誠意を伝えることが重要です。

 

コピー&ペーストの文章をだれかれ構わず、送りつけるような手段では無駄。きちんと「あなたのことを知って、それで友達になりたいと思った」という誠意を伝えることが重要です。

この点に注意すれば、友達申請は、ほぼ成功に向かうといってもいいと思います。

 ラブレター書くつもりで短くまとめたオリジナルを作ってください。