FB友達の輪5000

FB友達5000人作ろうとする変な爺さんの日記です。訪問頂ければ励みになります。

「あれ?友達になるのボタンがない」

「あれ?友達になるのボタンがない」

これにはいくつかの原因が考えられ、その詳細をこちらの記事でまとめてみました。

ですが、「フォローする」のボタンについては表示されていることがあるんですよね。

 

「友達申請ができない」理由はいくつか考えられます。

 

1、相手からブロックされている場合

ただ、
「フォローする」のボタンが表示されているということは、ブロックされていることはなさそう。

もしブロックされているとなると、相手のページを見ることができず、コンタクトが取れませんからね。

 

2、「友達申請の範囲」を制限していることが考えられます。

公開の範囲が「友達の友達」になっていると、友達申請できない〜ということになります。

 

Facebookで相手のことをブロックすると、または、自分がブロックされると。

今まで表示されていた画面とは少し見え方が変化する部分もあります。

特に自分がブロックされた時は、相手のページを見れなくなるので、「あ・・・ブロックされてるかも・・・」とすぐに感づくと思います。

 

あなたが相手をブロックすると、相手は次の操作ができなくなります。

①あなたのプロフィールの投稿、タイムラインを見れなくなる。

②あなたをタグ付けできなくなる

③あなたをイベントやグループに招待できなくなる。

④あなたとメッセージのやり取りができなくなる

⑤あなたを友達に追加できなくなる

 

相手のタイムラインを見ることはできるものの、それ以外の機能がほとんど使えなくなるといったところですね。

 

相手のことをブロックしても、その通知が届くことはないのでこの点に関してはご安心下さい。

しかし、その他の機能から、例えば共通の友達のコメントなどがキッカケでブロックしたことがバレる可能性があります。

①友達が少ない場合は「あれ?1人減ってる…?」という流れでブロックがバレるかもしれませんし。

 

②共通の友達がいる時も同様、ブロックがバレる可能性があります。

 

ブロックしたことをバレないようにするには、「タイムラインを制限」することが最も有効でしょう。